1992年に突然芸能活動を休止したちあきなおみ。しかし彼女のCDはその後も毎年売れ続けているらしいのです。

彼女の魅力がテレビ東京『たけしの誰でもピカソ:遂に実現!名曲伝説!ちあきなおみ』を見てちょっとだけわかったような気がしました。 ちあきなおみについての情報を集めてみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ちあきなおみとは?

1ページでちあきなおみを知る!

ちあきなおみのプロフィール、デビューからの略歴、『喝采』をはじめとしたちあきなおみの歌の主な作品、出演映画、出演テレビドラマなど、ちあきなおみ全般について簡潔に、でも詳しくまとめられています。

どうしているのかなぁ~と思っていたら、今は、ビルのオーナーなんですね。 ご主人と死別して歌をやめてしまったとか… 喝采とは逆の道を選ぶことになったとありました。 

wikipedeia ちあきなおみのページ
スポンサーサイト

2007年02月17日 未分類 トラックバック:- コメント:-

ちあきなおみ:喝采

ちあきなおみといえば『喝采』が代表ですね。 喝采は、詞みなくてもえます(笑) それくらいインパクトのある、いつまでも忘れることができない濃いです。

1972年第14回日本レコード大賞の時のものだと思うのですが、youtubeに受賞時の動画がありあました。 34年前! ちあきなおみも若いですが、他の方もみなさんお若いですね~ でも、森光子さんだけは今とあまりお変わりのないようで^^ そちら見ててももけっこう楽しい動画でした。 ちあきなおみに花束を渡していた力士はどなたなんでしょうか。

喝采 ちあきなおみ
http://www.youtube.com/watch?v=rzo3bDppD0Y

2007年02月17日 未分類 トラックバック:- コメント:-

ちあきの部屋:ファンサイト

『ちあきの部屋』はちあきなおみプライベートファンサイトです。 レアな情報がいっぱい、ちあきなおみについて深~く知りたい方におすすめ。 管理人さんの愛がいっぱいつまった愛溢れるサイトです。

『ちあきの小箱』では、懐かしいちあきなおみにたくさん会えます。 ここすごいですね~~ いろいろな意味で驚きの連発でした。 ちあきなおみのテレビ番組での発言を集めた『ちあき語録』は人柄を偲ばせる貴重な資料。 他にも、よくここまで集めたと思えるコンテンツがいろいろあります。 ちあきなおみファンじゃなくても楽しいサイトさんです。

ちあきの部屋
http://park15.wakwak.com/~chiaki_naomi/index.html

2007年02月17日 未分類 トラックバック:- コメント:-

夜へ急ぐ人:ファンのページ

夜へ急ぐ人では、ちあきなおみについて管理人さんがいろいろとコメントしています。『世紀末の怪現象?ちあきブームの謎』『ちあきなおみソングレビュー~ポップシンガーとしてのちあきなおみ』『あいつと私の謎』と3ページですが面白いです。 一気に読んでしまいました。

ちなみに”夜へ急ぐ人”は、1977年発売のちあきなおみのシングル曲で、その年の紅白、黒ずくめの衣装で髪をふりみだしてこのって、司会から「気持ちの悪いですね~」と生放送で言われたといういわくつき(?)のです。 ♪おいで~おいで~♪と手招きする様は。。。さすが!ちあきなおみです!!

夜へ急ぐ人(ちあきなおみのページ)
http://www.geocities.co.jp/Broadway/5156/chiaki.html

2007年02月16日 未分類 トラックバック:- コメント:-

ちあきなおみの着メロ

これってちあきなおみと同じくインパクトありすぎかも。。。 夜間飛行・紅い花・紅とんぼ・喝采・かなしみ模様・黄昏のビギン・四つのお願い・私という女の8曲ありました。 喝采はロックバージョンと2種類あります。 ダウンロードは有料です。

いろいろ視聴してみました。 これが友人の前で鳴ったら… 私の年代ならちあきなおみは絶対に知っているはずですから、うけるか、冷たい視線が送られるか、両極端の反応でしょう、きっと。 

Yahoo!着メロ ちあきなおみ
http://chakumero.yahoo.co.jp/bin/search?kd=4&id=1726

2007年02月16日 未分類 トラックバック:- コメント:-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。